有期限墓地(ゆうきげんぼち)

有期限墓地とは、承継者のいるいないに関わらず、30年や50年という使用期限を設け、期限がきても承継者が契約を更新すれば使用できるとした墓地。
期限がきて更新しない場合には合葬することが定められている。