月忌(がっき)

毎月訪れる故人の命日のことです。この日には、月忌法要(がっきほうよう)がなされることになります。